タラの芽

タラの芽

タラの芽は軽井沢でも沢山ある代表的な山菜の一つです。
軽井沢の別荘やご自宅にありますと、毎年この時期がとても楽しみになりますよ(*’▽’)

ホームセンターにも苗木がありますし、あちこちに生えてますので地主さんにお話して少し分けて頂くのも良いかもしれませんね(*^▽^*)

弊社の社長の自宅のタラの芽です。(軽井沢町発地)

O

O

タラの木を長生きさせるポイントは最初の芽をとったら次の芽はそのままにしてあげるという事
です。出る度に採ってしまうと弱って枯れてしまいます。 

また本当にこの方法が良いのか解りませんが最初の芽を取った後、程よい高さで木をノコギリで切ると、2番目の芽が横から幾つか出てくるので次の年には一本の木で複数とれる量産型タラノ木に化けるかもしれません。

木が弱いと枯れる恐れもあるのでかなり勇気がいりますが・・・

P1010672

テンションも上がる。タラの芽の収穫です^^

O

そして採りたてを天ぷらに^^ 春を感じられるお味に大満足!(*’ω’*) 本当に幸せです^^

記事をご覧の皆様、是非、お庭にタラの木を!